平塚市の歯医者「エム歯科クリニック」|スーパー「ヤオコー」近くの歯科医院

医療法人社団緑相会 歯科医師募集

Web診療予約 0463-20-6487

合わない入れ歯で我慢していませんか?

歯を失う理由には、虫歯や歯周病、外傷などがあります。歯を抜けたままにしておくと、見た目の印象がよくないだけでなく、周囲の歯や全身の健康に悪影響を及ぼしてしまいます。そういったリスクを避けるため、歯を失った部分を補うのが補綴(ほてつ)治療です。

こちらでは、平塚市の歯医者「エム歯科クリニック」が代表的な補綴治療、入れ歯治療・ブリッジ治療についてご説明します。

「入れ歯が合わない」とお悩みの方へ

実際に入れ歯を使用してみて、「痛い」「よく咬めない」「外れやすい」とお悩みの方も多くいらっしゃいます。このような不具合は、サイズが合っていなかったり、咬み合わせがズレていたりすることが原因。お口に合わない入れ歯を使い続けていると、お口の粘膜や残っている歯を傷付けてしまうことがあるので、合わない入れ歯を使い続けずにご相談ください。

「痛い」「よく咬めない」「外れやすい」といったお悩みは、入れ歯がお口にぴったり合っていれば解決します。これは保険診療の入れ歯でも自費診療の入れ歯でも同じことです。当院では患者様のお口の状態、症状、ご要望に合わせて「しっかり咬める入れ歯」をご提供しています。

保険の入れ歯と自費の入れ歯の違い

保険と自費の入れ歯の大きな違いは、費用と素材です。保険の入れ歯は使用できる素材が限定されていますが、費用負担は少なくて済みます。一方、自費の入れ歯ならさまざまな素材が使用可能ですが、ご負担いただく費用は多くなります。

  保険診療の入れ歯 自費診療の入れ歯
素材 レジン(歯科用プラスチック)のみ 金属、シリコンなどいろいろな素材の選択が可能
費用 比較的安価 比較的高価
見た目 多少不自然で、入れ歯だとわかりやすい より自然な見た目の素材を選ぶことができる
耐久性 使い続けることで割れたりすり減ったりするが、修理はしやすい 素材によって異なるが、強度が高いもの、丈夫なものを選択できる

入れ歯のメニュー

レジン床義歯(保険)
床部分がレジンで作られた保険適用の入れ歯です。
メリット
  • 比較的安価
  • 作製期間が短い
  • 加工・調整など修復が比較的容易
デメリット
  • 厚みがあり装着感がよくない
  • 見た目に入れ歯とわかりやすい
  • 硬い食べ物が咬みにくいことがある
ノンクラスプデンチャー(自費)
バネ(クラスプ)のない自費診療の部分入れ歯です。
メリット
  • まわりの歯に負担をかけない
  • バネがないので目立ちにくい
  • 弾力性のある素材なので壊れにくい
  • フィット感がある
  • 金属アレルギーの心配がない
デメリット
  • 歯の欠損状態により適応できないことがある
  • 激しい温度変化で劣化することがある
  • 熱伝導性は金属床に劣る
  • 自費診療なので比較的高価

入れ歯のお手入れについて

簡単なお手入れですので、毎日続けて、入れ歯を清潔に保ちましょう。また部分入れ歯の方は、入れ歯を装着することでご自分の残っている歯に負担がかかります。入れ歯だけでなくお口のケアもしっかり行いましょう。

入れ歯のお手入れ(最低でも1日1回)

1入れ歯をはずし、流水で水洗いします。
2研磨剤の入っていない入れ歯専用洗剤で、丁寧にブラッシングします。
3専用の入れ歯洗浄剤に浸します。
4装着前には流水でしっかりすすぎ、洗浄剤を洗い流しましょう。

食後と寝る前のケア

1食後は水ですすいで、汚れを落としましょう。
2就寝時は入れ歯を外すことが基本です。ブラッシングで汚れを落とし、洗浄剤につけておきましょう。

歯科医院でのメンテナンス

お口の環境は日々変化します。そのため入れ歯を長持ちさせるには、定期的なプロの調整が欠かせません。残っている歯の健康を守るためにも、歯医者さんでお口の状態と入れ歯の適合性を細かくチェックしてもらいましょう。

ブリッジも一般的な補綴治療です

「入れ歯に抵抗がある」「入れ歯より咬む力を高めたい」という方は、ブリッジ治療をご検討ください。ブリッジとは抜けてしまった歯の両隣に残っている歯を削って支台とし、そこに「橋(ブリッジ)」のように連なった人工歯を被せる治療法です。

ブリッジの特徴

【メリット】

  • 健康保険が適用する(使用素材に制限あり)
  • 固定式のため、使用時の違和感が少なく、咬み心地もよい
  • 自費診療の素材を使えば、費用は高くなるが見た目をより自然にできる

【デメリット】

  • 支台にする健康な歯を削るので、負担がかかる
  • 保険適用のブリッジの場合は、金属アレルギーの心配がある
  • 歯が多数欠損している場合には適応できない
当院のブリッジメニュー

メタルブリッジ・レジンブリッジ(保険)

奥歯の場合は金属で作り、前歯の場合は硬質レジンをつけます。口を大きく開けたときに目立ってしまうことがあります。レジンは着色しやすく汚れも付きやすいのが欠点です。

ゴールドブリッジ(自費)

白金加金という素材の自費診療のブリッジです。見た目は淡い金色で、強度があるため、奥歯にも使用できます。

セラミックブリッジ(自費)

セラミックを使用した見た目が自然な自費診療のブリッジです。変色に強く、耐久性に優れています。
当院が選ばれる7つのポイント
1.「総合歯科診療で全ての年代に対応」
全ての年代の患者様の歯のお悩みにお応えする総合的な歯科診療をご提供しております。
2.「仕切りがある清潔な院内」
歯科医院が苦手な方も落ち着いて診察を受けられるよう、仕切りがあり、明るく清潔な院内です。
3.「自由診療の低価格設定」
より幅広い歯科治療をご提供するために、自由診療をお手頃な費用に設定しております。
4.「インプラント、矯正対応」
インプラント・矯正治療の無料相談を実施しております。
5.「バリアフリー設計で靴を脱がずに診療が受けられます」
バリアフリー設計で、車椅子やベビーカーでも安心してご利用いただけます。
キッズスペースも完備です。
6.「車、バイク、自転車での通院が安心してできます」
駐車スペースの有無が気にならない、商業施設の大型駐車場がご利用いただけます。
当院の診療メニュー
~安心の歯科治療を~
~歯の健康を保つ為に~
~笑顔に自信が持てるように~
平塚市の歯医者「エム歯科クリニック」|スーパー「ヤオコー」近くの歯科医院
住 所
〒254-0036
神奈川県平塚市宮松町9-7 ヤオコーマーケットプレイス2F

電 話
0463-20-6487
診療時間
医院からのお知らせ
地図をみる